スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

やっぱり書かずにはいられない。

腐女子的な話なので、アレです。まぁ、私の特殊な嗜好の話ってことで。

特撮はどれ位前から見てるんだろうかって感じで。
最初はダイナマンが幼少の記憶にあって。そこから、マスクマンが印象に残り、ターボレンジャーあたりまでしか記憶が無く。
其処から少し(だいぶ)あいて、確りまた見始めたのが、ハリケンジャーから。
ハリケンジャーからは毎週見てる感じ。
昔から、本当に特撮は好きでした。これは、マジで。
メタルヒーローも仮面ライダーも見れる限りは見てました。ウルトラマンだけはあんまり見てないけれど(’’;

こんな前置きがあって、何が話したいかといえば。

ゴーカイジャー面白い。

以上です。
今回の回、物凄く好きだ…!
いろんな感想サイトを見て触発されたので、私もとおもっていそいそとブログ更新する次第。
今回は8話で「スパイ小作戦」っていうタイトルだったんですけれど、まず、その怪人の声が兄・千葉繁、弟・檜山修之の時点で、かなりやばす。いろんな感想サイトで記述がありますが、某幽幽白書を思い出したのは決して私だけじゃないはず!!

既に8話まで来てますけれど、まだまだ話が膨らみそうな予感で楽しみです。
悪役の殿下も莫迦すぎてかわゆす。こう、着ぐるみ系の悪役にはあんまりというか、萌えた事は無いんですが、今回はマジかわゆす。

という感じで、日曜の朝は物凄く楽しみです。

ジェネラル・ルージュ

ジェネラル・ルージュの凱旋が始まりました。
チーム・バチスタの栄光もみてました。
松坂桃李君がでてるじゃないっすか!!!
バチスタの栄光の時は、鈴木君も出てたし、特撮の方が出てくるのは嬉しいことです。

最初、見るつもりはなかったんだけれどちょっとかけてみたら桃李君が出てたので思わず。
あ、桃李君はシンケンレッドです。

最近は特撮上がりのイケメンがドラマに出てくれるので俳優に疎い私でもある程度はわかるのでありがたいといえばありがたいですね。

ニチアサなんですが、戦隊物は流しで見てます。
Wとプリキュアさえ見れればそれでいいです。えぇ。

紅の。

紅の紋章という昼のドラマがあります。
割と昼どらは見るほうなんですが、牡丹と薔薇や愛のソレアとか色々みてたんですけれど。
今回は、どうにも嵌れないというか。
純粋にヒロインがどうしても気に食わないというか。
なんで、此処まで共感できないんだろう。
大抵のドラマは割りと反発無くぼーっと見てしまえるんだけれど、今回に限ってはなんか鬱陶しいというか。
多分、ヒロインの主義主張が私的には納得できないからなんだろうなぁ。
一本気なのは美しいとはいえるけれど、言って言い事と悪いこととの区別がつかないんだろうかとか、思うわけですね。時代背景が、貞操観念の強い時代だとは言え。
人の好意を踏みにじってまで、正直である必要があるんだろうかとか。主人公を庇うために必死で妹がついた嘘を、つい告白してしまいました、で済ますあたりがひどいかなぁ。
こんな風に思うのは、私が汚い大人になったからだろうか。